ユニバーサル・クールジャパン
2014.11.20

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、日本の漫画やアニメ、ゲームなどとコラボしたイベント「ユニバーサル・クールジャパン」を開催します。(開催期間:2015年1月23日~5月10日)
世界的にも評価の高い、日本発信のマンガ、アニメ、ゲームなどの優れたエンターテイメントを駆使し、それら独特な世界観を圧倒的なスケールで再現。各国に誇れる日本の技術を世界に発信させ、魅力を再発見するイベントになっています。アトラクションの内容とは異なりますが、まだご存知ない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明いたします。

 

【4大ブランドアトラクション】

「モンスターハンター」
プレイヤーがハンターとなり、様々なモンスターを倒していくことで得られるクエストに挑む。クエストの成功報酬や狩猟したモンスターから得られる素材で自分が成長していき、より強いモンスターを討伐する。

「進撃の巨人」
閉塞した世界観での巨人と人間達との闘いを描いた。巨人が全てを支配し、人間は城壁を作ることで平和を得ていた。人間を捕食し、喰らうという残酷なシーンも描かれており、ストーリーに至っては謎が多い。

「バイオハザード」
プレイヤーは襲い来るゾンビを退治し、洋館からの脱出を試みる。危険な薬品・細菌から人類を守る、サバイバルアクションホラーとしてアメリカ映画としての普及にも貢献した。

「エヴァンゲリオン」
大災害によって世界人口の半数が失われた世界から描かれている。襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを目的とするが、主人公と周りの人達との苦悩、精神描写が話題となり、斬新なストーリーと相まって爆発的人気となった。

▲ ページトップへ