大阪駅で新たな試み
2014.06.02

宅配便はなかなか便利なものですが、このほど大阪で新しい宅配サービスが始まりました。

 

ロッカー式宅配「楽天BOX」

楽天市場で購入した商品を、専用宅配ボックスで受けとれるサービスです。

 
一見すると駅のコインロッカーのようですが、
表面は「Rakuten Box」の文字と、紅白の楽天カラーでデザインされ、とても目立つ宅配ボックスです。
今のところ、なんば駅と関西大学のキャンパス内限定で試験的に設置されています。

 

購入者には、配達時にパスワードをメールで知らされます。
指定されたBOXを開ける際は、そのパスワードを入力するだけというもの。

 

一人暮らしなど、家を不在にしがちな人には嬉しい試みですね。

 

現在、対象となる商品はレディースファッションの一部ですが、
忙しい男性にも需要があると思いますので、ぜひサービス拡大されることを願っています。

▲ ページトップへ