大阪でのひげ脱毛は方法が色々
2016.06.05

ひげ脱毛の種類と方法

大阪でひげ脱毛を考えているのであれば、脱毛の方法と特徴をまず知っておく必要があります。
脱毛と一口に言っても、その方法は様々です。
まず「医療脱毛」と「サロン脱毛」に分けられます。
これは照射する光の強さの違いによって医師免許が必要なものが「医療脱毛」、その他が「サロン脱毛」と分けられます。
さらにサロン脱毛の中でも、「フラッシュ脱毛」と「電気脱毛」という方法があります。
フラッシュ脱毛は特殊な光を皮膚に当てて毛根にダメージを与える方法で、電気脱毛は毛穴に針を刺してそこから電気を流していきます。

永久的につるつる肌にしたい

様々な手法がある中で、永久的につるつるの肌を希望している場合「医療脱毛」がオススメです。
医療脱毛は医師免許がなければ使えないレベルのレーザーで施術を行うので、その効果も高いのが特徴です。
大阪にも医療脱毛ができるクリニックが多数存在しています。
現在のところ完全に永久的に脱毛をすることは不可能です。
しかし、永久性が高いものであり、さらに施術箇所から再発しにくいのが医療脱毛の特徴です。
医療脱毛は効果が期待できる半面、料金が高い傾向にあります。
そのため、クリニック選びは慎重に行ったほうが良いでしょう。

コストを抑えて脱毛したい

ひげ脱毛はしたいけれど、コストは抑えたいという方には、サロン脱毛がオススメです。
サロンでのひげ脱毛は、フラッシュ脱毛か電気脱毛という方法になります。
フラッシュ脱毛のほうが一度に広範囲の施術が可能で、コストも安いのが特徴です。
しかし、光の力が弱いので、効果が実感できるまで時間が掛かります。
電気脱毛は1本単位での支払いも出来るので、その時々の経済状態に応じて対応できます。
フラッシュ脱毛に比べると、効果的で、さらに永久性も高いものです。
大阪の脱毛サロンでは様々なキャンペーンも行われているので、それを利用するのも良いでしょう。

サロン選びが重要なポイント

ひげ脱毛の種類や大体のコストについての違いをご紹介しましたが、大阪でひげ脱毛をする際に大切なのがサロン選びです。
このサロン選びはどのようにしたら良いのか、いくつかポイントがあります。
まずは、自分の理想の状態を把握しましょう。
つるつる肌を早く手に入れたいのか、少し薄くしたいだけなのかによってサロンが絞れます。
また立地も大切です。
脱毛は何度も通わなければならないので、極端に不便な場所であったり、交通費がかかる場所であると、途中で面倒になってしまいます。
自宅から通いやすいサロンを探してみましょう。

▲ ページトップへ